ブロッコリースプラウトの可能性とボルタレンサポ

気分障害のうつ病では副交感神経が優位になると脳内で分泌される神経伝達物質であるセロトニンが不足することにより、憂うつ、なかなか入眠できない不眠、強い疲労感、食欲不振、5kg以上の体重減少、強い焦り、意欲の低下、希死念慮、自殺企図などの辛い症状が2週間以上続きます。

心筋梗塞というものは心臓の周りにある冠動脈の動脈硬化によって血管の中が細くなって、血液の流れが止まり、栄養や酸素が心筋に配達されず、筋肉細胞が壊死する重い病気です。
UVB波は、UVA波より波長が短いという特徴があり、大気中に存在するオゾン層でその一部が吸収されますが、地表まで届いたUV-B波は肌の表皮内で細胞のDNA(Deoxyribo Nucleic Acid、遺伝情報)を壊してしまうなど、皮膚に悪い影響を与えます。
内臓に脂肪が多く付いた肥満と診断された上で、油脂の摂りすぎなどによる「脂質過多」、塩分の摂りすぎなどによる「高血圧」、高血糖の中で2項目以上に一致する事例を、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)と呼んでいます。

天然の化学物質、フィトケミカル(phytochemical)の一種のスルフォラファンというブロッコリースプラウトに含まれている化学物質について、肝臓から分泌されている解毒酵素の順調な製造を促進しているかもしれないという可能性がわかりました。
お薬、アルコール、合成着色料を始めとした食品添加物等の成分を酵素により分解して無毒化する活動を解毒(げどく)と称し、多機能な肝臓の最も重要な任務の一つだということは間違いありません。

腎臓結石が痛いのでボルタレンサポ座薬を通販でかいました。
買いだめしておくと安心です。(ボルタレンサポ座薬通販

汗疱とは手の平や足裏、または指の隙間などにブツブツの水疱が現れる病気で、一般にはあせもと言われており、足裏に出ると足水虫と間違う場合が結構あります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です